ajikoの普通の日記です。 ajiko(わたし) sabao(夫) tobiko(娘2歳) tonbo(息子0歳)
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わってしまった。
2008年10月30日 (木) | 編集 |
今日でコーヒーアカデミーベーシックコースは終了でした。
修了証書とピンバッチもらいました。

習い事ってこんなに世界が広まるものだったのか・・・
習い事というより夜間学校みたいでしたが。

先生も良かったけど来ている生徒さんも良かった。
好きな事とそのためにしている事を言ってって言ったら
スラスラ答えてくれそうな所が気持ちよかったなあ。

スポンサーサイト

今日から急に寒い・・
2008年10月28日 (火) | 編集 |
職場の先輩にアネモネの種をもらいました。
プリムラの横が空いているので
そこに植えようと思います。

シルクジャスミンは蕾のようなものが10数個あるのに
全く大きくなりません。
きっと寒さが原因なので、夜は室内に入れることにしました。

春への計画
2008年10月27日 (月) | 編集 |
081022_225511.jpg
気に入った木の実を集めています。
そのうち春になったらいっせいに1つの鉢に植えてしまうつもりです。

うまくいけば、何の芽が出たのかサッパリわからない
無秩序な鉢が育っていくはずです。

ハナミズキの赤い実を追加したいんだけども、見かけるのは人の家の庭に生えているものなので
勝手にもらうわけにはいきません。
職場のハナミズキに早く実がついたらなあ・・

インタビュー
2008年10月27日 (月) | 編集 |
31624302.jpg
せっかく10人の人気作家を集めているのに、インタビューだとそれぞれの個性があんまり出て無い感じでイマイチ。記事書いてる人は同じ人だからしょうがないのかな。インタビューじゃなくてエッセイの方が良かったなあ。
そんな中で10人目の鷺沢 萌はとても個性的で、面白かった。
本人の個性が強いとインタビュー記事も個性的になるの!?と思ったら、鷺沢萌だけセルフインタビューで記事を書いてるのも本人でした・・・やっぱり本人が書いたほうが面白いなあ。
鷺沢萌に興味を持ったのに、図書館に蔵書が無くて残念・・・

林 茂樹の個展「New Type Ceramics」
2008年10月26日 (日) | 編集 |
58fa8e3d.jpg441e851e.jpg

 林 茂樹 【Koz-o】                         【Q.P.】

「たけしの誰でもピカソ」のアートバトルに出場していました。
陶磁器で作っているとかで、質感を実際に見てみたいと思ってたら神戸で個展をやっている事を知り、見に行ってきました。

王子公園駅から坂道を徒歩10分。「夢創館」です。

作品数10数個の小さな個展でしたが、展示場所の規模も雰囲気もちょうどいい感じ。
かなり近くで見れて満足です。

すごく美しい陶磁器でした。ホントに質感が美しくて心が落ち着く感じ。
この【Koz-o】が9体並んでいましたが、この展示が終わったら1体が北野武の元に送られるそうです。
081026_224402.jpg
お腹とお尻がぷっくりしててカワイイ。

最初は、ヤノベケンジのトラヤンみたいなものかと思ってたから、
関節はあるけど動かないし、体部分は無くてボディスーツの上に頭を乗せただけだというし、
これはアートなんだろうか・・・と思ったけど。

半日たって気持ちが整理されてきて、「あれはアートだ」と納得し落ち着きました。
すごいキャラクター性があって、とても質感が美しい置物なのかな・・・
芸術としての陶磁器・・・あれだけ美しい陶磁器で、食器や花瓶を作るんではなくて、
ボディースーツを着た子供を制作するなんて面白いしステキやなあ。


経過
2008年10月25日 (土) | 編集 |
081025_115535.jpg
パプリカはちっちゃい実がついています。
どこまで大きくなるかな~

うしろに見えてるのはミニトマトです。
けなげに、まだ実をつけます。
赤くなるかな・・・

あいまいな感じ
2008年10月24日 (金) | 編集 |
081022_225249.jpg
心霊小説というものを多分初めて読みましたが。
「スティーブンキング絶賛」ときいて借りてみましたが。

心霊小説って山場で終わる感じなのかな・・・
じわじわ恐怖感がつのる感じで山場で人が死んで
「彼は死んでいたのだ」で終わり。

え?終わり?
山場に向かう途中を楽しむ物なのかなあ・・・


香りは飛んでた
2008年10月23日 (木) | 編集 |
081023_203054.jpg
バジルを20枚収穫。
小さな鉢で育てているので昨年みたいに収穫に追われ、使い道に困る事が無くてちょうど良いです。
人参・かぼちゃと一緒にキンピラにしました。
バジルだし、なんとなくイタリア風で。
オリーブオイルと赤ワインとバルサミコ酢で作ってみました。

sabaoの評価は70点。
高いのか低いのか微妙やね・・


トルココーヒー作るつもりで買ったカルダモンをカレーに入れたら好みな感じで美味しかったです。
カルダモン好きだわ~ 
育てようかと思って調べたら、「一般家庭で実を成らすことや種子を採取することは難しい」と出てました。そうか・・・無理やね。
カルダモンの花もカワイイ。cardamon_050619.jpg


しかかり
2008年10月22日 (水) | 編集 |
最近気になる言葉は
「しかかり」
です。

sabaoがたまに「しかかりの仕事が・・・」などと言いますが
やりかけって事なんだろうけど
私の頭にうかぶのは「鹿狩り」です。

そのズレが面白くて、わざわざ多用しています。
職場のPCに「本日のしかかり」と書いたメモを貼り付けています。

鹿ガラのメモ用紙でも欲しいところです。

コンセプトに好感
2008年10月22日 (水) | 編集 |
コロー展の後はコーヒー飲みに元町まで歩きました。
コーヒー飲む為に1駅歩くなんてどうだろうとも思うけど、
ちょっと行きたいお店があったので。

でもその店に行く途中にコーヒーの生豆を並べている店を発見!!
しかもなんかおっきな器具もあるし!これは入らなくちゃ。
081019_172759.jpg081019_172159.jpg
        ↑
1Fにある焙煎機です。購入した生豆をその場で焙煎してくれます。
すごいいい香り!種類も多いし!
2Fと3Fでコーヒーも飲めます。
2Fにはステージがあり、大学の講義室のように階段状になったカウンター席からステージを見下ろします。そのステージ上にいるのは・・・・・・

巨大な手動焙煎機!!

プロの焙煎士が週5日、お昼に焙煎するそうな。めっちゃいい香りするんでしょうね~
3Fは普通のカフェスペースでした。内装はファミレスっぽい・・・

注文したのはフレッシュローストオーダー。
100gの生豆を焙煎し、煎りたてのコーヒーをサイフォンで淹れてくれます。
あまった豆はお持ちかえり。
煎りたて挽きたて淹れたてです。

コーヒーアカデミーでは「煎りたては味がとがっているから、数日落ち着かせてから使う」と習ったけど・・・と思ってたら、運ばれてきたコーヒーにはちゃんと
081020_214400.jpg
注釈つきでした。
sabaoはエクアドル産を頼んで、その味の尖りぶりに驚いていました。
エクアドルって・・・モカ種だったかな?そりゃあ、尖り方もすごいでしょうね。

ここはどうやら普段豆を買わない人へのコーヒーの普及をねらって作られたようです。
元町ってのがいいよね、三宮だったらマクドみたいな溜まり場になっちゃうもんね



ブーツはいて
2008年10月19日 (日) | 編集 |
コロー展を見に三宮へ。
ホントは混む時間を避けて開館と同時に入館しようと思ってたのに
寝坊して無理でした。三宮に着いたのは12時15分。

まずはランチからに。
081019_133808.jpg
以前から行きたいと思いつつ行き逃してた北野のVivo al VIN SANTO
魚のイタリアンです。
081019_124743.jpg081019_130250.jpg
ランチとは思えない程の料理・・・
これで1500円は安いわぁ
店の雰囲気も良くて居心地いいです。
また行きたい。
右のスズキのオーブン焼きにかかっているのは大葉のペーストです。
バジルペーストみたいなのが大葉でもできるんだ~
来年チャレンジしようかな。

さて本来の目的のコロー展です。
081019_142925~000
神戸市立博物館は人が多くて疲れると思ってたけど、今回は程よいくらいで見やすかったです。
モネもコローに影響を受けたとの事ですが、うん、なるほど、光の描き方が心惹かれます。
めっちゃ好きでは無いのに、見終わってもまだ見足りない気持ちです。

しかし、女性を描いた絵ばかり集めたコーナーでは、女性の顔立ちのタイプが一緒!
きつめの顔立ちの姉御ばかり。こうゆう女性が理想かなあ・・・
1枚ヌードの絵がありましたが、(水浴するディアナ)ポーズもスタイルも美しすぎて一瞬見惚れましたが、非現実的過ぎて、コローの理想の塊の対象みたいに見えてちょっと笑えました。

間にちょくちょくドランの絵がはさんであったのですが、
1枚目の「ウッソンのロワール河岸の風景」と
2枚目の「アミアン」のあまりの変化に驚愕です。
同じ画家とは思えない。何があったんだろう。
知識が無い故の驚きなんだろうけど。
気になるわあ・・調べよう。

おあずけ
2008年10月19日 (日) | 編集 |
武庫川のコスモスはちゃんと調べてみたら
見頃は27日でした。

良かった~!!昨日一人で行かなくて!

一目惚れ
2008年10月19日 (日) | 編集 |
20080929_569405.jpg

2ヶ月前、日経の記事を見てハンマースホイに一目惚れです。
巡回を期待していたけども、無くて、国立西洋美術館のみ。

東京・・・・行こうかな~。
東京へは車で富士急行ったついでにお台場に寄るとか
ディズニー行った帰りに新宿でバスを待つとか
何かのついででしか行った事無いわ。
普段、都会へは旅行しないけど・・・行きたいな~

こうゆう画家のって1度見逃すと次いつ来るかわからないもんねえ。
20080930_569485.jpg
いいなあいいなあ。
飾りたい。


家事日和
2008年10月18日 (土) | 編集 |
今日は武庫川のコスモスを見に行く予定だったのに
sabaoが出勤になったため中止に・・

明日は三宮にコロー展見に行く予定だしな~
来週になったらもうコスモスの見頃は過ぎてるだろうし・・・
1人で行くか?
と思ったけど、コスモスが好きなのは
私よりむしろsabaoの方なのです。

おとなしく、たまった家事をこなす事に。

秋の休日に家になんて居てられない!
と思って毎週秋景色を追いかけているけども
平日仕事で土日はお出かけとなると
いろいろ滞るなあ。
まあ衣替えできてないとか図書館の本読めてないとか
安売りスーパーで買うと決めてる物が買いに行けないとかそんなことだけど。

ちょうど天気もいいので布団を干しました。
日当たりは良いけど狭いベランダは2人分の布団干したら
もう満杯です。

いつもより嵩が増えた布団はホントに気持ちいい。

職場飲み会
2008年10月17日 (金) | 編集 |
女10人男2人の部署で働いていますが、女子の集いは楽しいね!
半分が既婚者なので恋話はありませんが。

それでも話題は尽きずに、始終機嫌良くキャーキャーし通し。
26歳から49歳までいるのにそう年齢差も感じず、
女子はずっと女子で良いなあ。

今の職場が1番楽しい。

2次会はカラオケでした。
カラオケ!!
何年ぶり!?

しかし演劇の発声も、少林寺拳法の気合も発することが無くなって
私の声帯は怠けきってるね!!
ちっとも声がのびず、がっかりしたわぁ

気持ちよく大声出せるようにはしておきたいなあ。




水だけで2時間
2008年10月17日 (金) | 編集 |
コーヒーアカデミー3回目。
本日は抽出です。
サイフォンやペーパードリップ、イブリックなど細かく教わりました。
081016_211213.jpg081016_212046.jpg

さながら実験室のよう。

今回は「水のことだけでも2時間は解説できる」博識なバリスタの先生。
1の質問をしたら30くらいの解説が返ってくる。さすがUCC社員・・・すごい・・・。
淹れるたびに味見をしているうちに、みんなだんだん味の違いが言葉で表現できてきて面白い。
そのうち「アプリコットのような芳醇な・・・・」とかの表現も納得したりするかもなぁ。

3回通っただけなのに、もうコーヒーに対する感覚や観念が先月とは全然違う。
今日、脳が開いた!って感覚がありました。
脳の中にコーヒーの味を分類するBOXが細かく出来た感じ。
広がるなぁ。

でも、初回の授業で気に入ったトルココーヒーは、コーヒーの味がわかるようになるたびに
不味く感じるようになるような気がする・・

研究中
2008年10月16日 (木) | 編集 |
大葉を塩漬けにしました。
去年バジルを塩漬けにしたら、
バジルよりも、バジルの香りのついた岩塩が
おいしくって重宝しました。

今年は大葉の香りが付くかな~

漬けた大葉はおにぎりに巻いて
行楽弁当にしようともくろんでいます。


冷え
2008年10月15日 (水) | 編集 |
お客様相談室に勤務していますが、
本日、何度同じ説明をしてもわかってくれない方の対応をしまして。

電話を切った後、対応履歴を入力しながら
「ちょっとアホっぽい感じのお嬢さんだったなぁ」
と思いながら入力していたら
画面に「阿呆嬢」と表示されてめっちゃびっくりした!

「症状」
と入力するつもりがAとSを打ち間違えていたようです。

PCに心を読まれたような気がして
一瞬凍りました・・・・

晴天
2008年10月14日 (火) | 編集 |
岡山から帰宅途中に日生に寄りました。

山から海までの距離が20mくらいの所も。
平地少な~い

海沿いにホタテの貝がらが山積みです。

081013_140412.jpg

ウチの洗濯槽のカビ取りは、確か原料がホタテの貝殻だよなあ・・
こうゆうのが加工されるんやね。

日生のソフトクリームはなんと
「カキフライソフト」
牡蠣フライが2個ささってるそうです。
081015_235104.jpg

さすがに食べなかったけど、チラシの写真だけ見てください。




好日
2008年10月14日 (火) | 編集 |
連休の間、sabaoのお祖父さん所有の岡山の山荘におじゃましてきました。

夏には何度か利用させてもらってたけど
秋の景色を見るのは初めてです。
ぽつぽつといろんな種類の秋の花を観賞できて幸せ。
こんなに花が咲くのね。
携帯のカメラでは遠くが撮影できず残念でしたが。
接写ならいけるか。

081013_125225.jpg081013_131026.jpg081013_125159.jpg081012_165850.jpg  5mmから1㎝くらいのサイズの花が大変好きです。

彼岸花はもう枯れて茎だけになっていて、
でもススキは見頃を迎えているようで。
秋は外の景色から目が放せないね~。

気合で
2008年10月11日 (土) | 編集 |
2日前から風邪を引き
薬でごまかしつつ勤務していましたが
とうとう昨日の帰宅後にひどく発熱!!

3連休前に風邪なんてとんでもない!
朝までに気合いで治す!

と、頭にアイスノン貼り付けながら思ってたら
ホントに朝には熱が引いてました。


すごい、治るもんなのね


一番花
2008年10月11日 (土) | 編集 |
081011_111652.jpg

とうとうパプリカ咲いたのでした。
実の付を良くするには3番目の花までは摘み取ると聞いたけど
迷うなあ~

収穫が目的じゃ無いしなあ。

にんじん葉も育成中。
にんじんの花を見るためです。

081011_111741.jpg



鑑定士とバリスタ
2008年10月10日 (金) | 編集 |
コーヒーアカデミー2回目。
本日の先生はコーヒー鑑定士とバリスタの方。

今回は産地や製法による味の違いや
6種類のコーヒーのカッピングに加え
豆の焙煎をしました!

生豆を煎る道具はなんと銀杏の焼き網!
081009_204535.jpg

豆が、はぜます。
豆を返すのが難しく、焦げそうになる・・・火もつきかけたし!
結構な煙です。

煎りあがったらザルで冷まして完成。

081009_205136.jpg

こんなに色が変化しました

081009_205337.jpg


焙煎前に生豆をかじってみたんですが、
いかにも生の乾燥した植物の味と匂い・・・

でも焙煎後はまるでスナック菓子みたいに
パリパリ食べすすめる。

煎りたてにお湯を注いでカッピング。
煎りたてはものすごく香りが強くて美味しくて。
素人が初めて煎ったのにこんなに美味しいのかと感動です。


銀杏の焼き網は普通に店で売ってるらしいので
家でも焙煎できるそうです。
でもすごい煙だし豆の皮は飛ぶし
髪の毛の根元まで香ばしい香りになりますよ!




今朝のパプリカ
2008年10月09日 (木) | 編集 |
20081009082711
咲きそうです。
やっぱり寒くなって成長が遅い。
実が付くまでもつかなあ~?

花は白なんだね!
この前ネットで調べて知ってたけど。

白なんだね~

突劇!!
2008年10月09日 (木) | 編集 |
20081009014334
小道具係として参加している
劇団「突劇金魚」の稽古を見学。
今回はちょっと大きめで目立つ小道具を作りたいともくろんでます。
写真は主宰のサリngROCKの私物。ロック好きで、私服もロック風なのに小物はピンク
カワイイ

夢の国
2008年10月08日 (水) | 編集 |
3才の甥っ子の事を考えてて思ったんだけど、
彼はブドウが大好きで、
(というより甘い物が好きなんだろうけど)
きっとブドウが木に生る事を知らないから
ブドウ園なんて行ったらすごい感動だよなぁ

ブドウが木からいっぱい下がってる!
これを好きなだけ食べて良いなんて!!

これはお菓子の国に迷い込むのと同じ感動だよね~
いいな~連れて行きたい。

朝、フリースを着ました
2008年10月06日 (月) | 編集 |
金木犀咲きましたね~。


冷えますが
2008年10月06日 (月) | 編集 |
080927_103605.jpg

ミニトマトが咲きました。
もう実はつかないだろうけど。

朝晩冷えるのに頑張るなあ・・・

芥子
2008年10月06日 (月) | 編集 |
20081005192340.jpg

ポピーがこんなになりました。
育て方には「1株15センチ間隔で育てる」ってあるんだけど、
これはもう1.5mm間隔よね。

ギュウギュウにしてワサワサと咲かせたいと思って
種をまいたし肥料も多めに入れたけど、けどこれは多すぎるかなあ・・

さんま食べ収め
2008年10月04日 (土) | 編集 |
美味しいさんまのお刺身が食べたくて
sabaoの妹が働くお店「cocochi」に行って来ました。

秋には美味しいさんまのお刺身が食べたい。
どうしても食べたい。
けど、今年はこの季節に日本海側に旅行に行く予定が無いもんで、
食べれないかと思ってた。

あ~良かった。落ち着いた。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。